あれよあれよと出産直前になってしまいました。

世間ではコロナパニックで、我が家の周りも騒然としています…。

2回目の出産ともなると、準備も大体は順序立ててできましたが、前回の出産がとても辛かっただけあってアレコレ心配になり荷物も結構な量になりました。

産後クライシスというか、前回の術後の痛みがあまりにもひどくて少し恐怖症のようになってしまっていて、2年半経ってもまだまだ記憶が鮮明に蘇ってきてとにかくビビっています…。

過去記事はこちら↓

初めての出産!子宮筋腫で帝王切開、しかし

帝王切開なのに、、、大学病院出産の理想と現実

そして、今回はコロナの影響で入院中の面会は夫と第一子のみしか許されないという状況に陥ってしまい、実母のサポートが受けづらくなりました…これまた不安が募ります。

ジタバタしても出産は待ってくれないので、もう腹をくくるしかないですが常にモヤモヤしています。

直前の体重増加は…

色々頑張ろうと思っていたのですが…前回の時よりも甘い物が食べたくなってしまい、目覚ましい成果はあげられませんでした…。

妊娠初期から炭水化物に気をつけていたことと、少しのツワリが功を奏して、前回の時からは−1〜2kg位の増加ですが、ほぼ変わらないという残念な結果に…。

産後の授乳でどのくらい減るかが肝ですが、2人目は痩せないと言う通説があるのでかなり気をつけないといけないですね。

また産後の体重もまとめて記録していこうと思ってますので、追々ご報告致します。



2回目はこむら返りが全くなかった…

そういえば、前回の妊娠中に物凄く悩まされたのがこむら返りでした。

寝てる最中にいきなり前触れもなくやってきて、本当に痛かったのですが、今回は何故か一度も有りませんでした。

前回が夏場の妊娠で、今回が冬場だったからなのか、急な体重増加ではなく緩やかに増加したおかげなのかは定かでは有りませんが助かりました。

もしかしたら、前回を踏まえて妊娠中期頃から1〜2ヶ月に一度マタニティマッサージに通っていたお陰もあるかもしれません。